交通誘導業務

交通誘導@ 交通誘導A

 道路工事・建築現場・塗装工事・電気工事などの現場において、周辺を通行する車両や歩行者の誘導を行う業務です。
 工事を施工する側からの周辺への配慮を提供させていただくとともに、通行者への安心・安全を確保する業務で、近隣住民との対話にも気配りが必要になる重要な仕事です。

列車監視業務

列車監視@ 列車監視A

 鉄道の保線工事などにおいて、運行列車の接近を監視し、工事作業員に対して合図を送る業務です。
 列車ダイヤ・時計・信号炎管などを持ち、作業員の安全と列車の安全・安定・安心輸送を目的とした仕事で、各鉄道会社の規定による資格が必要になる仕事です。

踏切警戒業務

 この仕事は、鉄道工事において軌道(線路)配置が変更なった場合など、そこに存在する踏切において従来より踏切の幅が広くなったときに行われます。
 ドライバーや歩行者は、踏切の幅が広くなったことにより従来と違う位置で踏切待ちをしなくてはなりませんが、停止位置を間違って踏切内に侵入してしまうケースが考えられます。そんな場合に声を掛けたり踏切の外へ出してあげることにより事故を未然に防ぐ仕事になります。
 仕事は単純ですが、万が一事故が発生すると死亡事故になったり、電車の通行を妨げて大変なことになるので、非常に重要で、且つやりがいのある仕事です。